終わりの日

誰も真面目に調べない終末論、聖書預言の考察

ニュース171017

f:id:kani55:20171017215045j:plain

ベンツに乗って帰路につくイスラエルの人々

 

 

IAF hits Syria after missile attack on Israeli aircraft
http://www.israelnationalnews.com/News/News.aspx/236756
イスラエルの偵察機を攻撃してきたシリアのSA-5の発射台をIAFが破壊。50年ぐらい前の骨董品ミサイルですね~。


Work on Israel-Cyprus-Greece electricity link to start in 2018
https://www.timesofisrael.com/work-on-israel-cyprus-greece-electricity-link-to-start-2018/?utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter
イスラエルからヨーロッパへ、いつぞやのガスパイプライン計画のついでに電力ケーブルも繋ぐようです。2016年の統計ではロシアとイランの貿易の60%ぐらいは原油とガスということなのでイスラエルのガス田開発は大いに邪魔になっていることでしょう。


ポルトガルで山火事がハリケーンの風にあおられてすごいことになってるようです。
Deadly Fires Sweep Portugal and Northern Spain
https://www.nytimes.com/2017/10/16/world/europe/portugal-spain-fires.html?rref=collection%2Fsectioncollection%2Fworld


カリフォルニアもいつ見ても森林火災の話してますね。
California fire officials planning repopulation of evacuated areas(動画)
http://edition.cnn.com/2017/10/15/us/california-fires-updates-recovery/index.html

 

Euronewsに近年のヨーロッパの森林火災のデータが載ってましたがえらい勢いで増えてますね。まあ燃える森があるうちだけでしょうが。

f:id:kani55:20171018133556j:plain

http://www.euronews.com/2017/10/16/how-europe-s-wildfires-have-more-than-trebled-in-2017

 

南極のアデリーペンギンのひなが大量死したそうです。36000羽ぐらい。
Like 'Tarantino does Happy Feet’: Only two survivors as 36,000 penguin chicks die in Antarctica
http://nationalpost.com/news/world/penguin-colonys-breeding-season-wiped-out

 

 

聖書によるとノアの時代は洪水によって滅ぼされましたが、終わりの日の大艱難時代には火で焼き滅ぼされるようです。現在の各地の森林火災は序の口のようなもんでしょう。焼肉になりたくない方は早く悔い改めて神に立ち返りましょう~。

 

 


ヨエル1章
Joe 1:19 主よ、わたしはあなたに向かって呼ばわる。火が荒野の牧草を焼き滅ぼし、炎が野のすべての木を焼き尽したからである。
Joe 1:20 野の獣もまたあなたに向かって呼ばわる。水の流れがかれはて、火が荒野の牧草を焼き滅ぼしたからである

 

第二ペテロ3章
2Pe 3:5 すなわち、彼らはこのことを認めようとはしない。古い昔に天が存在し、地は神の言によって、水がもとになり、また、水によって成ったのであるが、
2Pe 3:6 その時の世界は、御言により水でおおわれて滅んでしまった。
2Pe 3:7 しかし、今の天と地とは、同じ御言によって保存され、不信仰な人々がさばかれ、滅ぼさるべき日に火で焼かれる時まで、そのまま保たれているのである。

 

 


おしまい。

 

 

 

 

Shema Yisrael

 

Shema Yisrael by Yossela and Atira Ote

https://www.youtube.com/watch?v=6pX-kmWbG3s

 

今回はイスラエルの歌です。申命記を歌にしちまうなんて・・・。

ヘブ語なので何言ってるのかわからないですが、シェマ・イスラエル(聞け、イスラエル)から始まる申命記6章のあたりです。

最近のユダヤ教の人たちは神様のことをHaShem=The Name と呼んでるみたいですね。Shemはあれですね、セムハムヤペテのセムですね。神様の名前をアドナイと呼んだりハシェムと呼んだりあっちの人はよくわからないですね~。

 

 

 

申命記6章

Deu 6:4 イスラエルよ聞け。われわれの神、主は唯一の主である。
Deu 6:5 あなたは心をつくし、精神をつくし、力をつくして、あなたの神、主を愛さなければならない。
Deu 6:6 きょう、わたしがあなたに命じるこれらの言葉をあなたの心に留め、
Deu 6:7 努めてこれをあなたの子らに教え、あなたが家に座している時も、道を歩く時も、寝る時も、起きる時も、これについて語らなければならない。
Deu 6:8 またあなたはこれをあなたの手につけてしるしとし、あなたの目の間に置いて覚えとし、
Deu 6:9 またあなたの家の入口の柱と、あなたの門とに書きしるさなければならない。

 

 

おしまい。

 

 

ニュース171012 他

f:id:kani55:20171012161726j:plain
↑↑黙示録第五のラッパ、第一の災い

 

 

また西岸地区で新しい入植地を作ってるそうです。イスラエルも強気ですね~。
Less than 900 housing units to receive permits next week
http://www.israelnationalnews.com/News/News.aspx/236552

 

トルコ、EU加盟の必要ない 交渉は停止せず=エルドアン大統領
https://jp.reuters.com/article/eu-turkey-idJPL4N1MC0S7?il=0

米国とトルコ、ほぼすべてのビザ発給を互いに停止
http://www.bbc.com/japanese/41548009
トルコはどんどん西側から離れていってますね~。


ネタニヤフ首相「聖書なしにはユダヤ人の未来はない。」
Israeli PM Netanyahu Hosts Bible Study at His Official Jerusalem Residence
https://www.algemeiner.com/2017/10/08/israeli-pm-netanyahu-hosts-bible-study-at-his-official-jerusalem-residence/
“There is no Jewish existence without the Bible…In my opinion, there is also no Jewish future without the Bible,” Netanyahu said.

ネタニヤフ首相もバイブルスタディーやってます。いつ読むの?今でしょ!

 

イギリスのBBCがナイル川しぬでーという特集を載せてました。エゼキエル30:12(終末預言箇所です)にはナイル川を涸らすという預言がありますね。
※以下、記事の概要

 

Death of the Nile
http://www.bbc.co.uk/news/resources/idt-sh/death_of_the_nile

<人為的な影響>
人口増加による汚染、吸い上げすぎによる流量低下
気候変動による流量低下
地域紛争の原因になりうる

<水源地の気候変動>
エチオピアの雨がナイル川の80%を賄っているそうですby Arba Minch大学 in エチオピア
・7~9月が雨季 道路が浸水するくらい降り続ける
・この雨が減ったり まったく降らなかったりしてる
・夏の雨季が来るのが遅くなってきている 
・最近はめちゃくちゃになっている 降りすぎだったり 全然降らなかったりしてる
・嵐が以前より激しくなっていてエチオピアの土砂をナイルに流し込んでいる
・農民が農業から離れつつある 司祭によると教会の出席が増加している(朗報)

<ダム紛争>
論争の的になっているスーダン国境のアフリカ最大のダム
「グランド・エチオピアン・ルネッサンス・ダム」(Grand Ethiopian Renaissance Dam)
↓参考リンク
http://suigenren.jp/news/2015/03/07/7039/
エジプトとエチオピア、ダム建設で対立
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/nng/article/news/14/8396/?ST=m_news


<サハラ砂漠からの砂の侵入>
人間の開発が砂による浸食を加速している

・カイロにつく頃には相当水質が悪化してごみが浮いている
・ナイルデルタの農夫たちは灌漑水路の詰まりと格闘している
・ナイルが死んだらエジプトも終わり

↓以前取り上げたエゼキエル30章(これは終末預言です)にはナイル川が枯れるという預言が含まれています。
エゼキエル30章 やっぱり イスラム vs NWO
http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2016/10/29/002124
↓↓こちらも関連記事
第三の封印と水の危機
http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2016/11/15/135637

 

 

ついでにいまいち根拠の薄かった第五のラッパのゾンビ災害説ですが、旧約の終末預言に聖句見つけましたので(ゼカリヤ14:12)いくつかの関連記事更新しました。
↓↓↓
黙示録を扱ってる映画紹介
http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2016/10/21/000947

この聖句はVXガスか何かの描写だろうと思ってたのですが、わざわいというキーワードがあったので黙示録の三つの災い(第五、第六、第七のラッパ)のどれかでしょう。
おそらく第五のラッパです。よく考えたらエルサレムへ攻め込んでくる敵全てが毒ガスで立ったまま死ぬというのはちょっと無理ありますね~。

Zec 14:12 エルサレムを攻撃したもろもろの民を、主は災をもって撃たれる。すなわち彼らはなお足で立っているうちに、その肉は腐れ、目はその穴の中で腐れ、舌はその口の中で腐れる。


※黙示録と旧約終末預言のわざわいリンクについては以下の記事をご覧ください
エレミヤ50、51章 バビロンに下る「わざわい」
http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2016/10/31/003720


足で立っているうちに腐ってて、五か月の間死ぬことができない(黙示録9章)となるとこれはゾンビ現象としか考えられないですね。

第五のラッパの流れをおさらいしておくと、

・まず一人の堕天使によって底知れぬところの穴が開かれ

・その穴から煙が出てきて世界が暗くなります

・底知れぬところの穴からエイリアンみたいな描写をされたイナゴ(悪霊)が現れます

・このイナゴに刺された人は五か月の間何をされても死ななくなり体が腐ります(つまりゾンビになります)

 

いずれにせよその日が来ればわかることでしょう。
ゾンビになりたくない人!早く信じて救われましょう!!(なんちゅう宣教や、、、。)


「神を見たら信じてやる」という人は大勢いますが、神様の法則というのは人間とは逆なんですね。

見たら信じる ← これが人間の一般的な反応
信じたら見るようになる ← 神様のやり方

信じない人は神の力を体験することはありません。


Joh 1:50 イエスは答えて言われた、「あなたが、いちじくの木の下にいるのを見たと、わたしが言ったので信じるのか。これよりも、もっと大きなことを、あなたは見るであろう」。
Mat_13:58 そして彼らの不信仰のゆえに、そこでは力あるわざを、あまりなさらなかった。
Mar 9:23 イエスは彼に言われた、「もしできれば、と言うのか。信ずる者には、どんな事でもできる」。

Mar 11:22 イエスは答えて言われた、「神を信じなさい。
Mar 11:23 よく聞いておくがよい。だれでもこの山に、動き出して、海の中にはいれと言い、その言ったことは必ず成ると、心に疑わないで信じるなら、そのとおりに成るであろう。
Mar 11:24 そこで、あなたがたに言うが、なんでも祈り求めることは、すでにかなえられたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになるであろう。

 

 

 

Mar 13:19  その日には、神が万物を造られた創造の初めから現在に至るまで、かつてなく今後もないような患難が起るからである。 

 


おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

ニュース171001

f:id:kani55:20171001195644j:plain

 今日もエゼキエル38章速報です。淡々といきましょう。

 

エジプトの教科書にイスラエル国旗
https://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-5016142,00.html

 

f:id:kani55:20171001195705j:plain

ちっちゃ!!

聖書の預言的にはこれ以降エジプトがイスラエルとドンパチやることはないと思われます。 書いてないだけかもしれませんが。

 

 

最近は世界中でやたらと軍事演習だミサイル実験だーとやってますね。黙示録のウォーミングアップをしてるのでしょう。

 


イランとイラクが合同軍事演習へ
http://www.trt.net.tr/japanese/shi-jie/2017/09/30/irantoirakugahe-tong-jun-shi-yan-xi-he-817453


トルコ軍の軍事演習第3フェーズ開始 イラク軍と合同実施へ
http://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2017/09/26/torukojun-nojun-shi-yan-xi-di-3huezukai-shi-irakujun-tohe-tong-shi-shi-he-814597

 

トルコ軍がソマリアに基地を作って現地人の訓練を始めるそうです。クシュ人ですね~。
Turkey Opens Largest Foreign Military Base in Mogadishu
https://www.voanews.com/a/turkey-opens-largest-foreign-military-base-in-mogadishu/4051001.html
More than 200 Turkish military personnel will train some 1,500 Somali troops at a time

 

 

なんのこっちゃわからん人用↓

成就に向けて動き出すエゼキエル38章預言
http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2016/07/20/155834

 

 
ぼちぼちという感じですね。はい。まらなた。

 

 

 エレミヤ25章

Jer 25:33 その日、主に殺される人々は、地のこの果から、かの果に及ぶ。彼らは悲しまれず、集められず、また葬られずに、地のおもてに糞土となる。

 

 


おしまい。

 

ニュース170923

f:id:kani55:20170923141918j:plain


みなさん、何を見てはるんでしょう。。。エゼキエル38章を見るんだ!
中東情勢はイラクとシリアの内戦からだんだんイランvsイスラエルの構図へ移りつつあります。

9月7日にはイスラエルの戦闘機がシリアの化学兵器関連拠点を攻撃。
Airstrikes on Syrian Military Sites Renew Focus on Chemical Weapons
https://www.nytimes.com/2017/09/07/world/middleeast/syria-israel-chemical-weapons-bombing.html

 

さらにヒズボラの武器輸送車列も攻撃。
Israeli jets reportedly strike weapons depot outside Damascus
https://www.timesofisrael.com/israeli-jets-said-to-strike-weapons-convoy-outside-damascus/

中東はヒートアップしてる模様。


Russia Emerges as Victor in Syrian War
http://russia-insider.com/en/military/russia-emerges-victor-syrian-war/ri20957
これはロシアの勝利宣言みたいなものですかね。
エゼキエル38章、イスラエルへの道が着々と整えられていますね。
ゴグの軍勢も紛争地帯を進軍するわけにはいかないですからね~。


Israel’s European Gas Sales May Go through the Southern Gas Corridor
https://caspiannews.com/news-detail/israels-european-gas-sales-may-go-through-the-southern-gas-corridor-2017-8-30-41/
Southern Gas Corridorというパイプラインを使えば2018年頃にはイスラエル産天然ガスを輸出できる模様?です。

 

どうでもいいですが半年前に取り上げた星座云々の話、当然ですが何もなかったですね。星空見上げてないで聖書を見ましょう~。
http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2017/03/19/163145

 

もうしばらくしたら、聖書で繰り返し預言されてきた終わりの日が来るでしょう。

耳のある人ははやいとこ神様の約束を信じて救われましょう。

じゃあ、何を信じたらいいのかという人、

信じるべき福音とは何か?

 

救い主イエス・キリストがあなたの罪のために罪とされて死なれ、墓に葬られ、3日目に復活されて、天に上げられたということです。

 

詳しくは「福音の三要素」で検索!


さらに言うと終わりの日にキリストが地上に再臨されるということです。

それじゃ、グッドラック!

 


エレミヤ16章
Jer 16:14 主は言われる、それゆえ、見よ、こののち『イスラエルの民をエジプトの地から導き出した主は生きておられる』とは言わないで、

Jer 16:15 『イスラエルの民を北の国と、そのすべて追いやられた国々から導き出した主は生きておられる』という日がくる。わたしが彼らを、その先祖に与えた彼らの地に導きかえすからである。

 

 


おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

気になるニュース170903

f:id:kani55:20170903175539j:plain

 

 

エゼキエル38章のゴグマゴグ戦争じわじわと成就に向かっているようです。


シリアとレバノンにイランのミサイル工場が建設されたようです。どこ向けのミサイルなんでしょうね~?(すっとぼけ)
Iran building missile factories in Syria and Lebanon - Netanyahu
http://www.bbc.com/news/world-middle-east-41074830


イスラエルはロシアにイランを抑えるように交渉してるようですが、ロシアは「シリアのイランを攻撃するな」といってるようです。
Russia warns Israel not to attack Iran in Syria
http://www.washingtonexaminer.com/russia-warns-israel-not-to-attack-iran-in-syria/article/2632953

 

ちなみにこの工場には最新鋭のS-400地対空ミサイルが配備されているそうです。

イスラエル軍も手を出しづらいでしょう。

Report: Russia stations S-400 batteries near Iranian arms factory in Syria

https://www.ynetnews.com/articles/0,7340,L-5010187,00.html

 

シリア内戦の軍配はロシア勢に上がりそうです。まあ預言的には当たり前ですが。
Iran’s path to the Med: Iranian-backed fighters close in on goal of creating a safe corridor through Syria and increasing Tehran’s power in the Middle East as Israel warns it is filling the vacuum left by ISIS
http://www.dailymail.co.uk/news/article-4815440/Iranian-backed-fighters-close-corridor-Med.html

 

マクロン大統領、イラクのアバーディ首相(al-Abadi)を招きました。
イラクの安定化に力を貸す模様。バビロンですな~。
President Macron Invites Iraq's al-Abadi To France For Talks
http://www.lse.co.uk/AllNews.asp?code=lt9gg0z9&headline=President_Macron_Invites_Iraqs_alAbadi_To_France_For_Talks

 

はじめてきた人はこちらへどうぞ↓

はじめに読んでおくといい記事 - 終わりの日

 


もうあんまり時間ないのかあるのかよくわかんないですが、アーユーレディ?

 

 

エゼキエル38章
Eze 38:16 あなたはわが民イスラエルに攻めのぼり、雲のように地をおおう。ゴグよ、終りの日にわたしはあなたを、わが国に攻めきたらせ、あなたをとおして、わたしの聖なることを諸国民の目の前にあらわして、彼らにわたしを知らせる。
Eze 38:17 主なる神はこう言われる、わたしが昔、わがしもべイスラエルの預言者たちによって語ったのは、あなたのことではないか。すなわち彼らは、そのころ年久しく預言して、わたしはあなたを送って、彼らを攻めさせると言ったではないか。

 

 

 

おしまい。

 

 

 

 

 

黙示録の預言と色の話 その2

f:id:kani55:20170415180347j:plain

黙示録の預言と色の話 の続き

 

黙示録の中で象徴的に使われている色、火(赤)海(青)地(黄)木(緑)はこの世を治める4つの勢力であるという解釈です。ちなみにこの色とエレメントの組み合わせの画像は私の環境では画像検索にかからなくなってしまいました。露骨(笑)。

この四元素については異教世界では木が風になったり、地が空気になったりとか五元素になってたりとちょくちょく変えてるところがありますが、黙示録では火と海と地と木です。風水では緑はの気」という説明がされてましたね~。
詳しくは世界の国旗をご覧ください。なお、勢力の入れ替わりがあっても国旗を変える口実がない場合、国章が変わるようです。
黙示録におけるはイスラエル、は異邦人だというのが通説ですが、イスラエルは黙示録12章1節で「太陽を着て、足の下に月を踏み、その頭に十二の星の冠をかぶっている女」として登場します。

 

もイスラエルだとすると、その後の辻褄が合わなくなります。
もしがイスラエルであるとすればから上ってくる獣(偽預言者)」に全世界の宗教家が従うでしょうか?
しかもこれは患難時代の前半三年半でイスラエルに現れる「神の二人の証人」(黙示録11章)が世の人々を苦しめた直後です。そんな時にイスラエルから偽預言者が現れても、「また出やがった!」となるだけなはずです。
この通説は大いに疑問が残る解釈です。詳しくは冒頭に載せた以前の記事を読んでください。

この色の話を理解していないと、黙示録の患難時代の預言の一部は、目の前で成就しても気づかないということになります。これは聖書だけを見て黙示録を研究しててもとてもわからない情報なんじゃないかな~と思います。

当ブログではこの四つの勢力のかしらは黙示録7:1、9:15に登場する四人の御使い(堕天使)であると考えています。日本では四天王とか呼ばれてるみたいですね。第二の天の支配者かな?

 

f:id:kani55:20170827173955j:plain

見事に赤青黄緑の顔してますね。

黙示録7:1より

Rev 7:1  この後、わたしは四人の御使が地の四すみに立っているのを見た。彼らは地の四方の風をひき止めて、地にも海にもすべての木にも、吹きつけないようにしていた。 

 

ここで象徴的に風と書かれているのはヘブル1:7によると御使いのことみたいです。

Heb 1:7 また、御使たちについては、「神は、御使たちを風とし、ご自分に仕える者たちを炎とされる」と言われているが、

 

この四人の御使いは多くの御使いを配下としており、大艱難時代の災害を行う者たちであると考えられます。

 

この四色の概念はギリシャ哲学の中にすでにあったみたいですね~。
四元素 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E5%85%83%E7%B4%A0

以下、まとめ


↓は各勢力の大体の特徴です
< -基本対立- > 赤と青は激しく争ってます。東西冷戦の対立国です。青い方は貿易で富を稼ぎ海沿いを好みます。
<> どちらにも付く イメージとしては狐 やたら黄金を集めます。19-20世紀に弱体化。
<>は現在イスラム教(特にスンニ派) 緑とくっつくところナシ(創世記16:11-12イシュマエル預言の成就か) 最近伸びてる。
<オレンジ=>(インドや仏教の色ですね。チベット仏教には黄帽派、紅帽派というのがあるそうです。)
<バープル=>(紫色の国旗の国は今のところないっぽいです。)

白色:三原色(の光)が全部混ざるとです。(偽含む)メシア色かな?

グレート・ホワイト・ブラザーフッド とかいう団体があるとかないとか。

シリアではホワイトヘルメットというよくわからない組織が救護活動をしてるそうです。
は天の色(天地玄黄) 大黒天 空中(第一、第二の天)の権をもつ君(エペソ2:2)=サタン? かな~?

黄帽派 チベット仏教
http://www.y-history.net/appendix/wh0802-038.html
紅帽派 黄帽派 wikipediaの記事があったはずですが消えました!


こっからは歴史上の実例をあげていきます。
※あんまり古い時代になるとわけがわからないので主に近代史でいきます。


【ロシア編】

f:id:kani55:20170415180918j:plain

ロマノフ王朝の帝政ロシア()は赤化革命によって倒され、ソビエト連邦()が成立。

冷戦時代 社会主義圏()と自由主義圏()の対立がありました。
スターリンはウクライナ共和国を徹底的に収奪し、ロシア化を図っていましたが、この理由はウクライナの国旗を見ればわかります。です。

f:id:kani55:20170415181028j:plainウクライナ人民共和国1917-20年

f:id:kani55:20170415181055j:plainウクライナ人民共和国(ソビエト派)1917-18及びソビエトウクライナ共和国

 ↓こちらも参考に。

ホロドモール - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%83%89%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AB

1991年12月にソ連()は西側自由主義陣営()との経済戦争に破れ、ロシア共和国となりました。この時真っ赤だった国旗に青白い線が入りました。

ソ連崩壊後に創設された独立国家共同体(CIS)の旗は色です。

f:id:kani55:20170417174102j:plain

ちなみにロシアの国章は相変わらずです。

f:id:kani55:20170415181524j:plain


ちなみに革命と言えば普通を想像しますが、黄色い革命もあるっぽいです。黄色革命と呼ばれるエドゥサ革命
エドゥサ革命 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%82%A5%E3%82%B5%E9%9D%A9%E5%91%BD

最近クリミア共和国とかできましたが、やっぱりロシア色になりました。

f:id:kani55:20170415181318j:plain国旗 

f:id:kani55:20170415181328j:plain国章

 

 

今でも、欧州議会はロシアのメディアを嫌ってます。
ロシアメディアに対抗する欧州議会の決議案
https://jp.sputniknews.com/trend/EU_resolution/


【アメリカ編】
南北戦争では北軍は紺色の軍服を着ていましたね。これはの戦いでした。

f:id:kani55:20170415181718j:plain


この戦いで北軍が勝利し、アメリカ合衆国は以後、くなり、大日本帝国やナチスドイツ()との戦争に突入します。

f:id:kani55:20170415181601j:plainナチスの旗~。

第二次世界大戦後、共産圏のスパイを狩る狩りがありました。

大統領選挙ではに分かれて戦っています。

 

【イギリス編】

f:id:kani55:20170415181930j:plain


イギリスはイングランド、北アイルランドが()、スコットランド()、ウェールズが赤い竜です。
イングランドとスコットランドの対立を描いた映画「ブレイブハート」ではスコットランドの英雄ウィリアム・ウォレス役のメル・ギブソンは青いメークをして演じていましたね。の勢力です。

f:id:kani55:20170415183921j:plain


ブレグジットでイギリスがいEUから離脱を図っていて、スコットランドはそのイギリスから離脱を図っているのはこのためだと思われます。
北アイルランドでいつま経っても揉めているのも色が違うためだと考えられます。

f:id:kani55:20170415200218j:plainアイルランド国旗

 

【フランス編】

フランスは現在ヨーロッパの盟主のようになっとりますね。赤い線が入ってますが第二次世界大戦後は概ね青いんじゃないですかね~?

f:id:kani55:20170417162704j:plainフランスの旗

フランスの名門ブルボン家の紋章にフルール・ド・リスというのがありますが、フランスといえば私の中ではこの紋章なんですね~。この旗はいろんなところで見かけますね。最近のガンダムにもこの紋章が登場していました。

f:id:kani55:20170417162843j:plain

ブルボン家 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%9C%E3%83%B3%E5%AE%B6

 

ヨーロッパはいろんな色の国がいますが、EU()の旗の下に一つになろうとしています。は仲が良く、は仲が良いっぽいです。(もちろん例外もあり。)この対立は黙示録の記述にも辻褄があうんですね。(黙示録12:12)国連やNATOなどのカラーから察するに今一番力を持ってるのはみたいですね。

f:id:kani55:20170415182748j:plainEU旗

f:id:kani55:20170415182759j:plain国連旗

f:id:kani55:20170415182810j:plainNATO

 

 

Rev 12:12 それゆえに、天とその中に住む者たちよ、大いに喜べ。しかし、よ、おまえたちはわざわいである。悪魔が、自分の時が短いのを知り、激しい怒りをもって、おまえたちのところに下ってきたからである」。

 

↓イスラムとヨーロッパはつまりこういう対立になってるわけです。

 

f:id:kani55:20170417143003j:plain

VS

f:id:kani55:20170417143019j:plain

 

この色の対立は創作の世界ではよく出てくる対立です。

例をあげていくと、有名な落ちものゲームぷよぷよ(旧ver.)の主人公アルル・ナジャは青白い服を着てカーバンクルという黄色い生き物を連れています。このライバルキャラはドラコケンタウロスという赤緑色キャラクターなんですね。

 

f:id:kani55:20170417144105j:plain

 

よく考えたらドラえもんとかはこのまんまですね~。最近は色変わってるみたいですが。

のび太(黄)+ドラえもん(青) vs ジャイアン(赤)+スネ夫(緑)

ガンダムなんかでもメジャーな作品では青白黄と赤緑が戦ってますね。

ピンクは何なんだと思う人もいるかもしれませんが、どうも白がメシア色のようなので青+白が獣の色であるように赤+白は龍の色なのでしょう。昔から紅白がめでたい色とされているのはそのせいですね。桃太郎の桃色も偶然ではないでしょう。

日本ではディズニーといえばミッキーマウスですが、スウェーデンではドナルドダックが大人気なんだそうです。ドナルドのメインカラーも青白黄ですね~。

クリスマスイブはドナルドダック、スウェーデンで国民的人気
http://www.afpbb.com/articles/-/2552554

ドナルドダック党というジョーク政党もあるそうです。

ドナルドダック党 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%80%E3%83%83%E3%82%AF%E5%85%9A

f:id:kani55:20170417194917j:plain

 

 

以前の記事で異教由来の天地玄黄という言葉を紹介しましたが、これって仏壇の色ですよね。バットマンカラーですが、秀吉時代の大阪城も同じカラーリングだったようですね~。ちなみに徳川の城は青白いです。秀吉さんは黄金の茶室を作らせたそうですね。

f:id:kani55:20170415191948j:plain

 

黄色勢力はやたらと黄金を集めるようです。

f:id:kani55:20170415192902j:plain

ピョートル1世(帝政ロシア)の夏の離宮ペテルゴフ

 

同じくロマノフ朝の宮殿だった現エルミタージュ美術館も金ピカ宮殿です。

f:id:kani55:20170415193641j:plain

 

ハプスブルグ家の宮殿だったシェーンブルン宮殿もキラキラ宮殿です。

f:id:kani55:20170415193749j:plain

f:id:kani55:20170415194302j:plain

 

 

 

金キラキンの金閣で有名な室町幕府は明と貿易してました。

明の旗を見る感じたぶんの勢力だったのでしょう。

f:id:kani55:20170415193337j:plain

 

もう貼りませんがバチカンは言わずもがなですね。

 

 


【三国志編】
※これは、当時の旗が残ってないので三国志関係の作品などから推察です。
太平道  黄巾の乱 指導者であった長角は黄天の世を作ろうと画策していました。

黄巾の乱とは 【三国志】 - NAVER まとめ より

<蒼天とは後漢王朝を意味し、黄天は「太平道」の信奉するであった。彼らは「黄天」を象徴する黄色の頭巾を巻いて印としたので黄巾の乱という。>
  ? 黄巾兵を傘下に組み入れた曹操 蒼天航路という漫画がありますね。
   呉のカラーはでした 壁の戦い 越後屋呉服店など(時代劇の悪役)
   よくわかりませんが緑色のようです。

f:id:kani55:20170415183826j:plain

 

ちなみにここでもvsの対立がありました。太平道に吸収され、は後半同盟を結んで魏と戦いました。

中国では現在、太平道を彷彿とさせる法輪功という宗教団体がすごい勢いで弾圧されていますが、彼らの使っている色を見てるとその理由がわかります。

f:id:kani55:20170417154020j:plain

さっきのウクライナと同じです。です。

f:id:kani55:20170417155512j:plain

 

【近代中国編】

中国の内戦

1912年に清()が倒れた後、中国は内戦になりました。 

満州国  

f:id:kani55:20170415183407j:plain国旗

f:id:kani55:20170415183425j:plain国章

 

共産党  

f:id:kani55:20170415183443j:plain党旗

 

国民党  ※中華民国の国旗は赤も入ってます

f:id:kani55:20170415183452j:plain党旗

 

日本の関東軍(?)は主に国民党(アメリカが支援)と戦いました。

この中国内戦の対立は黙示録9:17の「火の色青玉色硫黄の色」の組み合わせ()と全く同じですね。その日には三つの勢力が手を結び、誰にも従わない色(イスラム諸国)と戦うでしょう。(黙示録9章)

 

【日本史編】
幕末 幕府+フランス() と 薩長同盟+イギリス() このころ南北戦争でアメリカの介入は不可能でした。幕府()降伏。ちなみに、薩摩で拝まれていた神はヒヌカン(火の神)です。↓鹿児島の火の神公園。

f:id:kani55:20170417151611j:plain

f:id:kani55:20170417152013j:plain戊辰戦争での長州藩旗。
明治政府  清()、ロマノフ朝()と戦争 ※この時はイギリス()もフランス()も日本に軍艦を売りました。
第二次世界大戦 南北戦争でくなったアメリカと戦争。

戦後日本 たぶん

日本は西がくて東がいっぽいですね。

 

【カンボジア編】

ころころ変わってるので大事なとこだけ抜粋

1942 - 1945 日本進駐時

f:id:kani55:20170925175432p:plain

 

↓日本軍敗退

 

1948 - 1970 カンボジア王国

f:id:kani55:20170925175618p:plain

 

↓王政廃止

 

1970 - 1975 クメール共和国(民主化)

f:id:kani55:20170925175706p:plain

 

↓赤化

 

1979 - 1989 カンプチア人民共和国(ポル・ポト派による共産化)

f:id:kani55:20170925175758p:plain

 

↓ベトナム軍による解放、UNTACの統治

 

1992 - 1993 カンボジア最高評議会(SNC)の暫定的な旗

f:id:kani55:20170925180018p:plain

 

現在 カンボジア王国

f:id:kani55:20170925180131p:plain

 

 

 

イスラムの国は大抵がの国旗を使ってます。
以下、緑ギャラリー

 

f:id:kani55:20170415184513j:plain

最近できたモスクは緑色が多いです。

 

 

f:id:kani55:20170415184753j:plain

 イスラム教徒の皆さんは緑色を神聖な色としています。

 

f:id:kani55:20170415184904j:plain

イラン海軍の潜水艦。

 

f:id:kani55:20170415185014j:plain

ハマスの皆さん。

 

f:id:kani55:20170415185248j:plain

アフリカ連合の旗だそうです。

 

 


パレスチナのハマスとファタハ、ヒズボラはあんまり仲良くないですが、色が違うからスポンサーが別なのでしょう。イスラエルの旗がいのも「」の一部として終わりの日の戦争に巻き込まれるためかもしれませんね。

 

f:id:kani55:20170415185701j:plain

 ヒズボッラーのみなさん

 

f:id:kani55:20170415185725p:plain

 ファタハの旗



 

世界企業グーグルさん

f:id:kani55:20170415190150j:plainグーグルロゴ

f:id:kani55:20170415190157j:plainグーグルクロームのロゴ

 

f:id:kani55:20170415190444j:plain

同じく世界企業マイクロソフト社。

 

f:id:kani55:20170415190233j:plain

ポケモンも。。。

 

オリンピックの五輪は天(第二の天、宇宙空間)ですね。

f:id:kani55:20171009150440p:plain

 

この解釈を踏まえて黙示録を読んでいくと、下のようになります。

前半3年半

・まず赤い馬が戦争を始めます。(黙示録6:3、エゼキエル38,39章)

・次に世界の四分の一を支配する青白い国が現れます。(黙示録6:8)

の胸当てをつけた軍隊が色(イスラム圏)を滅ぼします。(黙示録9章第六のラッパ、ダニエル書11:40、エゼキエル30章1-19)

後半3年半

に全権力が集中し世界政府が誕生します。

赤い竜を滅ぼします。(黙示録12章以降)

・最後に残った悪が再臨のキリストによって裁かれます。(黙示録16~19章、ハルマゲドン)

その後千年王国です。

 

国旗の色を決めてるのが誰かとかは興味ないですが、世の中を見ていくと何もかも黙示録の預言通りになってるということなんですね~。

悪魔が、人間を4つに分けて争わせていたから、21世紀になっても戦争がなくならなかったわけですね~。

これは残される人向けの記事になるんですかね~?

たぶんこんな話、私が書かなかったら誰も書かなかったでしょうね。一人でも多く救われる人が出ますように。こんだけ例を用意しても理解しない人は残念です!

これを見てる異教勢力のみなさん!あなた方の事は既に2000年も前に預言されています!この記事はあなたの救いのために書いたのだー!
マラナター。

 

 

Rev 7:3 「わたしたちの神の僕らの額に、わたしたちが印をおしてしまうまでは、地と海と木とをそこなってはならない」。

 

 

 

おしまい。