読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりの日

誰も真面目に調べない終末論、聖書預言の考察

Amir氏の中東情報アップデート

 

f:id:kani55:20160924005830j:plain

 

Amir氏のメッセージ字幕付きがアップされていましたので紹介しておきます。
内容は下記記事にある米軍によるシリア軍空爆の現地からの詳し~い情報ですね。

CNN.co.jp : 有志連合がシリア軍を空爆、兵士死亡 安保理が緊急会合 - (1/2)
http://www.cnn.co.jp/world/35089241.html

 

Amir Tsarfati氏 中東アップデート 2016年9月20日 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=XqIZOTiDXPE

Amir Tsarfati氏 中東アップデート 2016年9月22日 - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=sj_Gnu7e2eU

この動画消えるフラグ立ちまくってるので概要を書いておきましょう。

・アメリカとロシアの間で結ばれたシリア停戦の崩壊
・アメリカのF-16戦闘機二機と A-10攻撃機二機がシリアの基地を攻撃
・指揮官を含む90人以上のシリア兵が殺され、120人の兵士が負傷
・シリア兵とは別に13人以上のヒズボラのテロリスト20人以上のイラン人兵士7人のロシア軍士官7人のパレスチナ人テロリストも殺された
・シリア軍撤収後、ISISがその基地を占拠
国連の難民支援ボランティア15人がシリア軍によって殺害される
安保理イスラエルが何かするとワーワー非難するが、何百人という兵士や国連職員が死んでも声一つ上げなかった
・シリアはダマスカスでVXガスサリン、マスタードガスなどの化学兵器の製造を続け、膨大な量を貯蔵している

 

他では得られないような熱々情報ですねこれ。

ロシアは米軍がISISを助けているという非難をしていますが、一方でこんな記事もあります。

ISIS: イラク北部の米軍基地に対してマスタードガスによる化学兵器攻撃 - BusinessNewsline
http://business.newsln.jp/news/201609230553560000.html

わけがわからないですが、Amir氏はISISはあの地域のあらゆる対立に火をつけて回る火つけ役だと言ってますね。とにかくあそこでドンパチやることが目的になってる気がします。シリアに入ってくる軍隊すべてがISISと戦うと言いながら、別の陣営を攻撃しています。


ロシア軍→アメリカ、シリア反政府勢力 

アメリカ軍→シリア政府、ロシア 

トルコ軍→クルド武装組織


またダマスカスには大量に化学兵器が貯蔵され今も製造が続けられているようです。
つまりイザヤ17章でその町がとこしえに捨てられるというのはダマスカスに貯め込んでいる生物化学兵器による汚染が原因で誰も住まなくなるということですね。

 

Isa 17:1 ダマスコについての託宣。見よ、ダマスコは町の姿を失って、荒塚となる。
Isa 17:2 その町々はとこしえに捨てられ、家畜の群れの住む所となって、伏しやすむが、これを脅かす者はない。

 

関連記事
イザヤ書17章とダマスカスの荒廃

エゼキエル38章、39章 ゴグとマゴグの戦い 動画紹介
成就に向けて動き出すエゼキエル38章預言

エゼキエル38章戦争と黙示録第二の封印についての仮説


中東情勢は完全に聖書のシナリオ通りに動いてるようです。

アメリカ本土も連日テロや暴動が発生し不穏な動きを見せています。

エゼキエル38,39章の戦争、黙示録の終わりの日の7年が目前に迫っています。
つまり、マラナター!!

 


ソース元

Amirさん FaceBookライブメッセージ2016年9月20日|神さんの言うとおり
http://ameblo.jp/kinoshita-kotoba/entry-12202739433.html

DIVINE US - YouTube
https://www.youtube.com/user/TheDivineUs

 

Amir氏については過去の記事を参考に。
Amir Tsarfati氏のメッセージ
http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2016/08/11/143647

 


2Pe 3:17 愛する者たちよ。それだから、あなたがたはかねてから心がけているように、非道の者の惑わしに誘い込まれて、あなたがた自身の確信を失うことのないように心がけなさい。
2Pe 3:18 そして、わたしたちの主また救主イエス・キリストの恵みと知識とにおいて、ますます豊かになりなさい。栄光が、今も、また永遠の日に至るまでも、主にあるように、アァメン。

 

 

 

おしまい。