読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりの日

誰も真面目に調べない終末論、聖書預言の考察

Amir氏メッセージ

イスラエル ニュース 終末の前兆

f:id:kani55:20170319160846j:plain


Amir Tsarfati氏 メッセージ 2017年3月17日 イスラエルとシリア、ロシアの動き、トルコと西ヨーロッパetc
https://www.youtube.com/watch?v=HGcmBC6p2Uc

金曜日のシリア空爆の話とかです。

北アフリカでききんが発生しよるそうです。トランプ大統領の渡航禁止命令(2回目)を受けた地域と重なってますね。この中でリビア・スーダン・イランはエゼキエル38章にもプテ、クシュ、ペルシャとして登場してきます。大変興味深いです。

 

それと黙示録12:1について、星座の配置がどうのこうのという話です。

Rev 12:1 また、大いなるしるしが天に現れた。ひとりの女が太陽を着て、足の下に月を踏み、その頭に十二の星の冠をかぶっていた。

 

誰が言ってるのか知りませんが、2017/09/23に星座がこの配置になるらしいです。ふうん。太陽をバックにしてたらどうやって観測するんでしょ。
Sign of the Woman--September 23, 2017--Evidence - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=1PFY6CNgsso
Signs of the End - The Great Sign of 2017
http://watchfortheday.org/1260tetrad.html
しかし、こんなことは天文学者でないと確認不能です。本当なのかな~?

私からコメントできるのは↓の聖句だけです。

Jer_10:2 主はこう言われる、「異邦の人の道に習ってはならない。また異邦の人が天に現れるしるしを恐れても、あなたがたはそれを恐れてはならない。

 

Mat_24:36  その日、その時は、だれも知らない。天の御使たちも、また子も知らない、ただ父だけが知っておられる。

 

Amirさんが言ってるように、マタイ24章では「星座のしるしを見よ」とは言ってないですね。しるしとして現れるのは戦争と戦争のうわさと、ききんと、各地の地震です。

Mat 24:7 民は民に、国は国に敵対して立ち上がるであろう。またあちこちに、ききんが起り、また地震があるであろう。

 

最近はイタリア半島とか今まで地震が起きなかった場所で大きな地震が発生してますね。最近シチリア島のエトナ山も噴火しました。地震の規模も頻度も年を追うごとに増しています。そっちを見てたほうがいいですぞ!もうエゼキエル38章の役者は揃っています。あとは携挙によって引き金が引かれるだけです。

ところで福音書には王の披露宴の例え(マタイ22:1-14)がありますが、当時(2000年前)の習慣では婚礼の礼服は結婚式場の入り口に用意されていたんだそうです。だから、この例えの中で礼服を着ていなかった人っていうのは服を買うお金がなかったとかそういうアレではないんですね。式場に来たのに、礼服を着なかった人がおかしいんですね~。神様の用意された礼服を着るかどうかはあなた次第です。どうか着ることを選択されますように~。マラナター。

イスラエルの歴史から学ぶ(マタイ21:28~22:14)
http://www.harvesttime.tv/message-station/audio/israel/episode/105

 

2テサロニケ

2Th 1:10 その日に、イエスは下ってこられ、聖徒たちの中であがめられ、すべて信じる者たちの間で驚嘆されるであろう――わたしたちのこのあかしは、あなたがたによって信じられているのである。

 


おしまい。