読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりの日

誰も真面目に調べない終末論、聖書預言の考察

ノアの時

終末の前兆 終末預言

f:id:kani55:20161121022510j:plain


マタイ書にはイエス様が世の終わりについて次のように語られたとあります。

 

Mat_24:37 人の子の現れるのも、ちょうどノアの時のようであろう。

 

ノアの時とはどのような時代だったのか、創世記にヒントがあります。

Gen 6:4 そのころ、またその後にも、地にネピリムがいた。これは神の子たちが人の娘たちのところにはいって、娘たちに産ませたものである。彼らは昔の勇士であり、有名な人々であった。
Gen 6:5 主は人の悪が地にはびこり、すべてその心に思いはかることが、いつも悪い事ばかりであるのを見られた。

 

ネピリムとは人と天使(堕天使)の姦淫によって生まれた半人半天使の超人(巨人含む)であったと考えられています。昔の勇士であると書かれているように伝説になるような英雄たちだったのでしょう。この罪を犯した天使たちは底知れぬところに閉じ込められました。(第二ペテロ2:4)

黙示録によると、終わりの日にはこの犯罪天使たちが釈放されて戻ってくるそうです。(黙示録9章)

 

洪水の後、人々は一つの言語で一致し、バベルの塔を建て始めますが、神はこう言ってます。

Gen 11:6 ……「民は一つで、みな同じ言葉である。彼らはすでにこの事をしはじめた。彼らがしようとする事は、もはや何事もとどめ得ないであろう。
Gen 11:7 さあ、われわれは下って行って、そこで彼らの言葉を乱し、互に言葉が通じないようにしよう」。

 

せっかく洪水で悪いことを終わらせたのにもう同じこと始めやがった!というニュアンスが感じられると思います。大洪水の直前の時代には、人々はサタンと一致して神に反逆していたのだと考えられます。
今注目されている世界統一政府というのは大昔にあったことなのでしょう。


昔は言葉が一つであったために、容易に一致することができたわけですね。今また、通信技術の発達によって世界の言葉が一致に向かっています。グーグル翻訳がパワーアップしたよって記事です。
Google Translate just got better: AI-powered software is now almost as good at translating Chinese as humans
http://www.dailymail.co.uk/sciencetech/article-3811496/Google-Translate-just-got-better-AI-powered-software-good-translating-Chinese-humans.html

 

サタンによる「なんでもありの世界」という価値観の一致も進んでいるようです。

Houston 'F**k Trump' Protest Wants "A World Without Police'
http://www.breitbart.com/texas/2016/11/16/houston-fk-trump-protest-wants-world-without-police/

反トランプデモの記事ですがなんでもありの自由を求める人たちが現れて、警察もいらねとか言ってます。彼らの叫ぶ自由とは「神の律法からの自由」なのでしょう。

 

一方警察の方はというとどんどん重武装になってます。

f:id:kani55:20161121030216j:plain

フランスの警察です。ショルダーガードまでつけてモンスター退治か!?

 

 

f:id:kani55:20161121030304j:plain

こちらはドイツ警察。

 

f:id:kani55:20161121030757j:plain

どこの警察か不明ですがAP通信から。通報してこれが来たら警察と思わないだろな~。


Mat 24:12 また不法がはびこるので、多くの人の愛が冷えるであろう。

ともあるように、最近は異常な事件が増えてきました。

昔は犯罪にもやむをえない理由みたいなのがありましたが、最近はもうめちゃくちゃです。犯罪の凶悪化、低年齢化が進んでいます。
以下の事件、どう思われますか?私には犯人が何考えてるのかさっぱりわかりません。
15歳のロシア人のカップル?が笑いながらパトカーを銃撃する配信を行った後自殺という事件です。
Russian boy and girl livestream police shootout on Periscope before killing themselves
http://www.dailymail.co.uk/news/article-3937260/Russian-boy-girl-15-livestream-shootout-police-running-away-post-photos-Instagram-killing-themselves.html

はい。むちゃくちゃです。

 

また、黙示録には

Rev_17:13 彼らは心をひとつにしている。・・・

とあるように、これは悪魔との姦淫や人間同士での姦淫によって、霊的に一つになることを示すのだと思われます。例のレインボーカラーなんかも姦淫による全勢力の一致を目指してるんだと思われます。ダニエル書にも最後の世界帝国についてこうあります。

Dan_2:43  ……それらは婚姻によって、互に混ざるでしょう。……

これは究極的にはサタンに全ての力(霊的な力も)を結集するためでしょう。

 


LGBTだゲイプライド何とかだ権利だ自由だーってまるでいいことのようにやってますけども、私としてはおすすめしませーん。

いろんな記事を見ていったところ、同性愛者の健康リスクは非常~に高いと言わざるをえません。
Reported Cases of Sexually Transmitted Diseases Are on Rise
http://www.nytimes.com/2016/10/20/us/reported-cases-of-sexually-transmitted-diseases-are-on-rise.html

Health Risks Higher for LGBT Community
http://www.webmd.com/sex/news/20160627/health-risks-higher-for-lgbt-community


The Truth About AIDS & Heterosexual Transmission
http://www.returnofkings.com/3882/the-truth-about-aids

当然ながら、HIVとAIDSは一般人に比べ、圧倒的に同性愛者の方が高いです。

また一部のガンなども増加してます。


Anal Cancer and HPV: What do Gay Men Need to Know?
http://betablog.org/anal-cancer-hpv-gay-men-need-know/
グーグル翻訳引用------
ほとんどの場合、肛門がんはヒトパピローマウイルス(HPV)によって引き起こされます。HPVは皮膚や粘膜の最外層に住む性感染症です。
このウイルスは、米国で最も一般的な性感染症であることが目立っています。
毎年1,400万人の新規感染者が出現し、合計7900万人が感染しています。
150種類以上のHPVが皮膚と皮膚の接触により広がり、そのうち約40本が生殖器に感染します。HPVの普及と感染の容易さというのは、HPVを服用してしまう人たちは
、若い頃や最初の性的パートナーのひとりと一緒にそうするのが普通です。

CDCによると、男性と性行為を持つ男性は、女性とのセックスしかしない男性よりも、肛門がんを発症する可能性が約17倍高い。

------------

これに薬物中毒が加わるとさらに3倍ぐらいになるようです。

以下はHIVの感染率に関するCDCのデータです。Heterosexualが普通の人。

 

f:id:kani55:20161121024012j:plain

 

こういう話、驚くほど検索にかからないんですよね~。

同性愛者について調べると、同性愛者の権利がーって話ばっかりです。

ソースどっか行っちゃいましたが、同性愛者の寿命は20年くらい短いとかいう記事を見たことがあります。肉体面だけでなく精神をやられる人や自殺志願者も非常に多いみたいです。罪によって悪霊に渡されてしまうんでしょう。
それでもという人はとめまへん。


ところで沖縄の伝道ラジオ番組のお話を聞いていたら面白い事が話されてました。

FMコザ福音伝道番組 ユタからキリストへ2015年2月23日
https://www.youtube.com/watch?v=qXts2qp3MK0
33:00~なんですが、なんと聖会に出て洗礼後HIVが癒された人がいるんだそうです。血液検査のウイルス数が0になったんだとか。アーメンだー。驚くべき証なんですが信じる信じないはお任せします。HIVの細胞内での挙動についての論文を読んだことがありますが、HIVウイルスというのは非常に巧妙に免疫細胞の中に隠れるんですね。しかも体の中でどんどん突然変異を起こして変わっていきます。これはね、薬なんかじゃぜえったいに完治はないですよ~。

 

 

イザヤ59章

Isa 59:17 主は義を胸当としてまとい、救のかぶとをその頭にいただき、報復の衣をまとって着物とし、熱心を外套として身を包まれた。
Isa 59:18 主は彼らの行いにしたがって報いをなし、あだにむかって怒り、敵にむかって報いをなし、海沿いの国々にむかって報いをされる。
Isa 59:19 こうして、人々は西の方から主の名を恐れ、日の出る方からその栄光を恐れる。主は、せき止めた川を、そのいぶきで押し流すように、こられるからである。

 

 


おしまい。