終わりの日

誰も真面目に調べない終末論、聖書預言の考察

聖書預言解釈についてのまとめ

f:id:kani55:20160813200416j:plain

 

預言解釈のまとめと旧約に書かれた終末預言のまとめです。

 

聖書に書かれたよくわからない記述やたとえは、聖書の別の個所に答えがあります。聖書が聖書を解釈してるんですね。
いちじく=イスラエル(エレミヤ24章など) とか 黙12:1の女=ヨセフの見た夢(創世記37:9) 黙示録の獣=ダニエル書にヒントなど

 

預言の中では一日を一年としてカウントすることがあります。
Eze_4:6 ……わたしは一日を一年として……

 

神様にとっては千年も一日!
2Pe_3:8 愛する者たちよ。この一事を忘れてはならない。主にあっては、一日は千年のようであり、千年は一日のようである。

 

黙示録のいなごは畑の麦=人を食い荒らす悪霊(マタイ13:38がヒント)
Mat_13:38 畑は世界である。良い種と言うのは御国の子たちで、毒麦は悪い者の子たちである。

 

黙示録の三つのわざわいと旧約終末預言の関係

黙示録8:13の三つのわざわい(第五、第六、第七のラッパ)はそれぞれ、ヨエル1:15およびゼカリヤ14:12、エゼキエル30:2、エレミヤ50:27あるいは51:60のわざわいにリンクしてます。

一つ目のわざわいは「悪霊によるゾンビ災害」

二つ目のわざわいは「NWO=新世界秩序とイスラムの戦い」

三つ目のわざわいは「バビロン崩壊」です

この説に関する冗長な説明↓↓

エレミヤ50、51章 バビロンに下る「わざわい」
http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2016/10/31/003720

 

 

黙示録7:1の象徴的に使われている「風」は地上への裁きを実行する御使い達(悪霊)であると考えられます。

Rev 7:1  この後、わたしは四人の御使が地の四すみに立っているのを見た。彼らは地の四方の風をひき止めて、地にも海にもすべての木にも、吹きつけないようにしていた。 

 

ここでの「風」が御使いであるという根拠はヘブル1:7にあります。

Heb 1:7 また、御使たちについては、「神は、御使たちを風とし、ご自分に仕える者たちを炎とされる」と言われているが、

 

要するに悪霊達を風として用いて麦と毒麦をよりわけ、神に従う御使い達が悪いものを焼き滅ぼす炎として用いられると解釈できます。

 

「その日」とか「主の日」とか、「終わりの日」「終りの時」「末の日」「その時」などから書きはじめられてたら終わりの日の預言である可能性があります。
思いのままに解釈してはいけません。聖書全体の調和を守り、現実世界の状況を鑑みて解釈しましょう。

 


黙示録で語られる 聖徒 という言葉はイスラエルの信仰者たち
ダニ7:25-28と黙示録13:6-7の比較(ダニエルの時代には教会はまだ存在していない)と黙示録17:6から(聖徒たちとイエスの証人と区別されて書かれている)


Rev 17:6 わたしは、この女が聖徒の血とイエスの証人の血に酔いしれているのを見た。この女を見た時、わたしは非常に驚きあやしんだ。

 


黙示録の災いの実行者であるサタンもメディアを使って人々を惑わすために偽りを交えてその日の災害を宣伝しています。終末を扱った映像作品等にヒントがあるかもしれません。ただし、それを探す目的で今から映画を見て回るのはお勧めしません!サタンの教義でいっぱいですから。

 

黙示録の色について

黙示録の色は赤=火 青=海 黄=地 緑=木 で表される地上の4つの勢力を表しています。これは異教勢力が崇めている4人の天使であり、世界の国旗に使われている色です。

詳しくは↓

黙示録の預言と色の話
http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2017/02/25/212647

黙示録の預言と色の話 その2

http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2017/04/15/194606

 

以下旧約聖書の預言個所のまとめです。たぶん網羅できてないと思うので、気づいたら随時追加します。


旧約聖書

詩篇    83中東戦争
イザヤ   17ダマスコ荒廃 19エジプト 63ボズラでの裁き(ハルマゲドン) 65千年王国
エレミヤ  30ヤコブの悩みの時 48:47モアブ 49エドム(ぺトラ)、アンモン(ヨルダン)、ダマスコ、49:39エラム(イラン) 50,51バビロンへの裁き
哀歌    
エゼキエル 35,36イスラエルの復興 30第六のラッパ 第二の封印?=38,39 40~第三神殿 新エルサレム
ダニエル  世界帝国の興亡2章、7章、8章 9:24~70週の預言、来るべき君(反キリスト) 第六のラッパ(北の国、南の国11:40~) 
ホセア   
ヨエル   第五のラッパ、いなご 2いなご、聖霊降下 3:4パレスチナ問題 3ヨシャパテの谷
アモス   9イスラエルの復興
オバデヤ  
ヨナ    
ミカ    7主の日
ナホム   
ハバクク  
ゼパニヤ  主の日
ハガイ   
ゼカリヤ  4二本のオリブの木(黙示11ふたりの証人) 11愚かな牧者(反キリスト) 12~終わりの日 14再臨の日 14:12ゾンビ災害(第五のラッパ)
マラキ   4エリヤがくる


新約聖書全部!

 

 ただで受けたので、ただでばらまいていきます。

皆さんに救いがありますように。

あ、そうだジョン牧師のサーチライト、すごくおすすめです。聖書の読み方は彼に学んだと言ってもいいです。

サーチライト 創世記 - YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLcY-lJmbXjHw3KtGvLmIYHF2kqaZb4cGl

サーチライト 黙示録 - YouTube
https://www.youtube.com/playlist?list=PLcY-lJmbXjHxoCblcUVzzbi0vKuJCK-kB

 

関連記事

聖書研究用フリーソフト e-Swordの紹介
http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2016/08/31/180157

 

 


1テサロニケ
1Th 5:9 神は、わたしたちを怒りにあわせるように定められたのではなく、わたしたちの主イエス・キリストによって救を得るように定められたのである。

 

 

おしまい。