読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりの日

誰も真面目に調べない終末論、聖書預言の考察

にうす161103

ニュース

f:id:kani55:20161103001541j:plain

ごらん、あれがゴラン高原だよ……。

 

急に冷えてきましたね。(汗 

 

さて、ユダヤ人とエルサレムの関係を示す証拠がまた出てきたそうです。
モスクから9、10世紀ごろの岩のドームとユダヤ神殿との関連性が書かれた彫刻がみつかりました。
Centuries before trying to deny it, Muslims carved Jewish link to Jerusalem into mosque | The Times of Israel
http://www.timesofisrael.com/centuries-before-trying-to-deny-it-muslims-carved-jewish-link-to-jerusalem-into-mosque/

 

JD牧師のメッセージもきてました。
Pastor JD 2016.10.30 霊的戦い 聖書預言と患難前携挙
https://www.youtube.com/user/TheDivineUs
イスラエルの指導者が国民に聖書を読むように勧めているそうです。
いちじくの木が(以下略 マタイ24:32-33
最後の時のキリスト教会も新約聖書の預言通りということで・・・・・・。

 

黙示録3章

Rev 3:17  あなたは、自分は富んでいる、豊かになった、なんの不自由もないと言っているが、実は、あなた自身がみじめな者、あわれむべき者、貧しい者、目の見えない者、裸な者であることに気がついていない。
Rev 3:18  そこで、あなたに勧める。富む者となるために、わたしから火で精錬された金を買い、また、あなたの裸の恥をさらさないため身に着けるように、白い衣を買いなさい。また、見えるようになるため、目にぬる目薬を買いなさい。
Rev 3:19  すべてわたしの愛している者を、わたしはしかったり、懲らしめたりする。だから、熱心になって悔い改めなさい。

 

この預言は私には言葉通り実現しました。もの凄く懲らしめられました。(笑)

 

「野生動物が3分の1に減る」、報告に疑問の声 | ナショナルジオグラフィック日本版
http://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/103100410/?n_cid=nbpbpn_rss
2020年までに動物の数が1970年代の3分の1に減るらしいです。数年前から動物の大量死がいっぱい起きてますが、まもなく動物保護なんて言ってられない状態になるでしょう。

 

ホセア4章

Hos 4:3 それゆえ、この地は嘆き、これに住む者はみな、野の獣も空の鳥も共に衰え、海の魚さえも絶えはてる。

 

ゼパニヤ1章

Zep 1:3 主は言われる、「わたしは人も獣も一掃し、空の鳥、海の魚をも一掃する。わたしは悪人を倒す。わたしは地のおもてから人を絶ち滅ぼす」。

 

ところで黙示録には地の獣によって人が殺されると書かれています。終わりの日には動物にも気をつけましょう~。


Rev 6:8 そこで見ていると、見よ、青白い馬が出てきた。そして、それに乗っている者の名は「死」と言い、それに黄泉が従っていた。彼らには、地の四分の一を支配する権威、および、つるぎと、ききんと、死と、地の獣らとによって人を殺す権威とが、与えられた。


NO4306『危険なエルドアン大統領の野望と不安』
http://blog.canpan.info/jig/archive/6020
上記の記事によると、エルドアン大統領は「アレッポキルクークもモスルもトルコのものだ!ついでにエーゲ海の島も!」と、言ってるそうです。超強気ですね。
イスラエルを火の海にしたいイランに、核戦争をちらつかせるロシア、オスマン帝国の復活を目論むトルコと、すごいタッグができてしまいました。

これが地上から平和を奪い取るために来た赤い馬だとしたら正にそのものじゃないですか?そろそろだ!ってずっと書いてるんですがなかなかどうしてこないですね。まあ焦ってもしょうがないです。ちょっとテンション上がりすぎてるので箴言読んできます。


主よ、はやく来てください!

 

 

Eze 7:10 見よ、その日を。また見よ、かの日が来た。あなたの最後の運命が来た。不義は花咲き、高ぶりは芽を出した。
Eze 7:11 暴虐はつのって悪のつえとなった。彼らもその群衆も、その富も消え、また彼らの名声も消えて何も残らなくなる。
Eze 7:12 時は来た。日は近づいた。買う者は喜ぶな。売る者は悲しむな。怒りがすべての群衆の上に臨むからだ。

 


おしまい。