読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりの日

誰も真面目に調べない終末論、聖書預言の考察

地獄について

聖書の真理

 

f:id:kani55:20160911154531j:plain

 

 

神様を信じていなくても、地獄(ゲヘナ)は信じてる人はいっぱいいますが、地獄について聖書はどのように言っているでしょうか?
地獄を描写している箇所を並べてみましょう。

 

マタイ25章

Mat 25:31 人の子が栄光の中にすべての御使たちを従えて来るとき、彼はその栄光の座につくであろう。
Mat 25:32 そして、すべての国民をその前に集めて、羊飼が羊とやぎとを分けるように、彼らをより分け、
Mat 25:33 羊を右に、やぎを左におくであろう。

Mat_25:41 それから、左にいる人々にも言うであろう、『のろわれた者どもよ、わたしを離れて、悪魔とその使たちとのために用意されている永遠の火にはいってしまえ。
Mat 25:46 そして彼らは永遠の刑罰を受け、正しい者は永遠の生命に入るであろう」。

 

マルコ9章

Mar 9:44 地獄では、うじがつきず、火も消えることがない。〕
Mar 9:46 地獄では、うじがつきず、火も消えることがない。〕
Mar 9:48 地獄では、うじがつきず、火も消えることがない。
大事なことなので三回言いました。

 

第二ペテロ2章
2Pe_2:17 この人々は、いわば、水のない井戸、突風に吹きはらわれる霧であって、彼らには暗やみが用意されている。

 

ユダの手紙

Jud 1:12 彼らは、あなたがたの愛餐に加わるが、それを汚し、無遠慮に宴会に同席して、自分の腹を肥やしている。彼らは、いわば、風に吹きまわされる水なき雲、実らない枯れ果てて、抜き捨てられた秋の木、
Jud_1:13 自分の恥をあわにして出す海の荒波、さまよう星である。彼らには、まっくらなやみが永久に用意されている。

 

黙示録20章
Rev 20:10 そして、彼らを惑わした悪魔は、火と硫黄との池に投げ込まれた。そこには、獣もにせ預言者もいて、彼らは世々限りなく日夜、苦しめられるのである。

 


まとめてみると地獄とは、真っ暗な闇であり、それでいて焼けつく暑さがあり、うじがまとわりついて離れず、永遠に出られない場所のようです。
もしかしたら硫黄臭いかもしれませんね。

 

主なる神は自由の神であるため、全ての被造物には創造主である神を拒否する権利が与えられています。
しかし、神を拒否するということは、神の恵みのすべてを拒否することと同義です。
そのため、神が創られたもののすべて、光、水、大地、あらゆる生き物、大空、太陽、月、星々、この宇宙の全てが取り上げられるのです。
そして何もない空間、いわば神の創造された国の外に放り出されるのです。

アダムの罪の後、人々は神から離されましたが、それでも神様の恵みは、遠くから降り注いでいたんですね、地獄ではこれがすべて取り去られるということです。
魂の死とは、消えてなくなることではなく、命である神の世界から完全に隔離されることなんですね。真っ暗で何もなく、ただ熱さとうじとあなただけが永遠に存在する空間、これが地獄です。

多くの人々が思い描いてるような、火山のようなところに悪魔や鬼がいて人々をバシバシ打ち叩いている、そんな生易しい場所ではないんですね。


何もない、うじのわくひたすら暑苦しい闇です。

 

絶対に行きたくないし、誰にも行ってほしくないですね。

 

ルカ12章
Luk_12:5 恐るべき者がだれであるか、教えてあげよう。殺したあとで、更に地獄に投げ込む権威のあるかたを恐れなさい。そうだ、あなたがたに言っておくが、そのかたを恐れなさい。

 

イザヤ59章
Isa 59:1 見よ、主の手が短くて、救い得ないのではない。その耳が鈍くて聞き得ないのでもない。
Isa 59:2 ただ、あなたがたの不義があなたがたと、あなたがたの神との間を隔てたのだ。またあなたがたの罪が主の顔をおおったために、お聞きにならないのだ。
Isa 59:3 あなたがたの手は血で汚れ、あなたがたの指は不義で汚れ、あなたがたのくちびるは偽りを語り、あなたがたの舌は悪をささやき、
Isa 59:4 ひとりも正義をもって訴え、真実をもって論争する者がない。彼らはむなしきことを頼み、偽りを語り、害悪をはらみ、不義を産む。
Isa 59:5 彼らはまむしの卵をかえし、くもの巣を織る。その卵を食べる者は死ぬ。卵が踏まれると破れて毒蛇を出す。
Isa 59:6 その織る物は着物とならない。その造る物をもって身をおおうことができない。彼のわざは不義のわざであり、彼らの手には暴虐の行いがある。
Isa 59:7 彼らの足は悪に走り、罪のない血を流すことに速い。彼らの思いは不義の思いであり、荒廃と滅亡とがその道にある。
Isa 59:8 彼らは平和の道を知らず、その行く道には公平がない。彼らはその道を曲げた。すべてこれを歩む者は平和を知らない。

 

箴言14章

Pro_14:27  主を恐れることは命の泉である、人を死のわなからのがれさせる。

 


もしまだ神を呼び求めたことのない方は、はやいとこ全てを創られた方を信じましょう~。主イエスの救いが、皆さんと共にあるように。アーメン!

 

 


おしまい。