読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりの日

誰も真面目に調べない終末論、聖書預言の考察

奇跡の町、アルモロンガ

 

f:id:kani55:20160805085229j:plain

 


南米のグアテマラに2万人が住むアルモロンガという町がありました。
70年代の中ごろ、アルモロンガは魔術や占い、オカルトが盛んで、貧困と酔っ払いと麻薬の町でした。
ミシボンという死神がいて、みんながそれを拝み、人間の伝統と、偶像崇拝に支配されていました。

 

f:id:kani55:20160805084529j:plain

 ↑ミシボン


町のイベントは酔っ払いのケンカで、人々はケンカばかりしていたそうです。
また自殺者もたくさんいました。
犯罪が多発して、一か月に20~30人が投獄されました。
4つの刑務所はいつも満員でした。

そこへ一人の牧師がやってきて断食と祈りを始めました。

彼は伝道をはじめ、神の御業がこの町を包み込み、町の90%の人々がイエスに人生をささげました。
その日から町は変わり始めます。

1988年に最後の刑務所が閉鎖され、結婚式や地域のイベントを行うイベントホールに生まれ変わりました。
以前の酒場は店じまいし、雑貨屋に変わりました。
あるお店はJehovah-jireh(神は備えられる)と名付けられました。(創世記22:14)
またあるお店はリトルエルサレムと呼ばれました。

土地は癒され、野菜の生産量は驚くほど増大しました。
にんじん、セロリ、じゃがいもなどなど・・・。

 

なんと野菜自体が巨大化しました。

f:id:kani55:20160805085035j:plain

 

f:id:kani55:20160805085053j:plain

 


一カ月にトラック4台分だった収穫が1日にトラック40台のとほうもない収穫量に変わりました。収穫量は何と1000倍。彼らが夢見たこともなかったようなアルモロンガからの輸出が始まりました。
犯罪率は最低になり、家族は愛し合い、ホームレスはいなくなり、暴力もなくなりました。キリストと共にあって、みんなに仕事が与えられ、経済は急成長しました。


偶像礼拝、貧困、魔術、暗闇、姦淫、売春、殺戮、怒り、薬物、強盗、怠惰、暴力、悲しみなどのサタンの賜物は、神様の力がこの町に及んだとき、止みました。

イエスと共にあるアルモロンガ、そして町の人々はイエスにあって天国へ向けて歩き始めました。

ハレルヤ!


MIracle Of Almolonga - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=1tKklxpUFUg


City of Miracles - YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=zrpX_V-WhyA

 


2Ch 7:14  わたしの名をもってとなえられるわたしの民が、もしへりくだり、祈って、わたしの顔を求め、その悪い道を離れるならば、わたしは天から聞いて、その罪をゆるし、その地をいやす。

Isa 55:1  「さあ、かわいている者はみな水にきたれ。金のない者もきたれ。来て買い求めて食べよ。あなたがたは来て、金を出さずに、ただでぶどう酒と乳とを買い求めよ。
Isa 55:2  なぜ、あなたがたは、かてにもならぬもののために金を費し、飽きることもできぬもののために労するのか。わたしによく聞き従え。そうすれば、良い物を食べることができ、最も豊かな食物で、自分を楽しませることができる。
Isa 55:3  耳を傾け、わたしにきて聞け。そうすれば、あなたがたは生きることができる。わたしは、あなたがたと、とこしえの契約を立てて、ダビデに約束した変らない確かな恵みを与える。




収穫量が1000倍になった都市アルモロンガ|小牧者訓練会 河野ハレのブログ
http://ameblo.jp/praise-the-lord/entry-12182312895.html






おしまい。