終わりの日

誰も真面目に調べない終末論、聖書預言の考察

終末預言

黙示録第四の封印とEUとニュー・ワールド・オーダー

エゼキエル38章戦争と黙示録第二の封印についての仮説 http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2016/09/13/161038 の続きのようなものです。これは仮説です。この通りになるかどうかはわかりません。 お茶でも飲みながら読んでください。 第二の封印の…

Amir氏の中東情報アップデート

Amir氏のメッセージ字幕付きがアップされていましたので紹介しておきます。内容は下記記事にある米軍によるシリア軍空爆の現地からの詳し~い情報ですね。 CNN.co.jp : 有志連合がシリア軍を空爆、兵士死亡 安保理が緊急会合 - (1/2)http://www.cnn.co.jp/wo…

黙示録の獣=反キリストに龍=サタンが憑依するという根拠

※この記事は完全に解釈間違ってましたー(笑 20171109) 以下の記事を参考に↓↓↓ 黙示録の預言と色の話 その2http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2017/04/15/194606獣の国と龍の国http://thedayofthelord.hatenablog.com/entry/2017/11/09/015148 間…

終わりの日と気候変動

2016年の夏は観測史上最高の暑さだったようです。確かに暑かったですがまだ耐えられる範囲でしたね。ニュースを眺めていると世界各地で異常気象が報告されています。体感ですが今年はあちこちで洪水が多かったですね。聖書には、第四つの鉢の裁きにおいて、…

獣の国

ネット上では獣の国はアメリカだと言ってる人々が大勢いますが、これは違うと思われます。ダニエル書の中に預言されエルサレムを実際に滅ぼした来るべき君主の現れる国の民とは、ローマ帝国、すなわち今のヨーロッパの国々の民でした。(紀元70年エルサレム…

黙示録のススメ by Pastor Jon Courson

Rev 22:10 またわたしに言った、「この書の預言の言葉を封じてはならない。時が近づいているからである。 Rev 1:3 この預言の言葉を朗読する者と、これを聞いて、その中に書かれていることを守る者たちとは、さいわいである。時が近づいているからである。 …

エゼキエル38章戦争と黙示録第二の封印についての仮説

今回は一つの仮説です。ただの与太話だと思って、肩を落としてお読みください。 この先、意味が分からない人は先に過去記事と聖書を読んでください。 エゼキエル38章、39章 ゴグとマゴグの戦い 動画紹介 成就に向けて動き出すエゼキエル38章預言 ダニエル書…

反ユダヤ主義の緩和と七年の契約

終わりの日には反キリスト(第一の獣、来たるべき君、第七、第八のもの)とイスラエルの間で七年の契約が結ばれることがダニエル書に書かれています。 Dan 9:27 彼は一週の間多くの者と、堅く契約を結ぶでしょう。そして彼はその週の半ばに、犠牲と供え物と…

東方への預言

聖書の預言は主にイスラエル周辺での出来事を預言しています。私たちの住む極東地域について何か言及しているでしょうか?探してみるとちょっとだけありました。黙示録の第六の鉢の裁きでは東の王たちが神とイスラエルに戦いを挑むためにハルマゲドンの地へ…

エゼキエル38章、39章 ゴグとマゴグの戦い 動画紹介

動画拡散です。しつこいですがまたエゼキエル38章です。 現在あらゆる事象がこの預言の成就に向かっています。 多くの人が預言の成就を見て神がおられることを信じますように。 【見張り番】エゼキエル38章、39章 ゴグとマゴグの戦い - YouTubehttps://www.y…

黙示録第二のラッパとラ・パルマ島の潜在的脅威について

黙示録8章Rev 8:8 第二の御使が、ラッパを吹き鳴らした。すると、火の燃えさかっている大きな山のようなものが、海に投げ込まれた。そして、海の三分の一は血となり、 Rev 8:9 海の中の造られた生き物の三分の一は死に、舟の三分の一がこわされてしまった。 …

終わりの日の惑わしに使われそうな技術

終わりの日にはサタンはあらゆるものを使って人々を惑わそうとするでしょう。 科学技術もまたそのツールの一つとなると思われます。 そんなわけで惑わしに使われそうな技術を列挙してみました。 ホログラム技術通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実…

獣の刻印について

ネットでも聖書の預言についてはあまり語られませんが、666の獣の刻印の話だけはどういうわけかすごく広まっていますね。ある種のワクチンがそれであるとか皮膚下に埋め込んでお金や個人情報を管理する情報カプセルやタトゥー型の電子タグがそれであるとかい…

終わりの日に天体に現れるしるし

聖書には終わりの日に天に大きなしるしが現れることが書かれています。このことは聖書のいろいろな箇所にしつこいぐらい何度も書かれています。具体的には太陽、月や星々などが光を失い、地上が暗くなるというものです。空が煙や雲に覆われるのか、星自体が…

その他の細かい預言箇所2

その他の細かい預言箇所のつづきです。 割と読んだままなのでそのまま転載します。 ホセア2章 Hos 2:16 主は言われる、その日には、あなたはわたしを『わが夫』と呼び、もはや『わがバアル』とは呼ばない。 Hos 2:17 わたしはもろもろのバアルの名を彼女の口…

Amir Tsarfati氏のメッセージ

今回はユダヤ人クリスチャンであり聖書預言学者のAmirTsarfati氏のメッセージの紹介です。Amir氏を遣わしてくださり、このようなメッセージが日本語で見れるよう計らってくださった神様に感謝します!翻訳者様にも感謝!激しく感謝!! 8月7日、AmirTsarfati…

その他の細かい預言箇所

聖書には「その日」とか「その時」とか「主の日」「末の日」「世の終り」などと書かれていると、終わりの日の預言である可能性があります。 預言書に書かれていることは必ず実現します。人間のどのような努力によってもそれを覆すことはできません。 Jer 23:…

黙示録の第五、第六のラッパで起きること

今回はかなりぶっ飛んだ記事です。心して読んでください。 前提として悪魔・悪霊カテゴリを順番に全部読んでおいてください。 読まないとたぶん意味がわからないです。 悪魔、悪霊 カテゴリーの記事一覧 - 終わりの日 黙示録9章には第五、第六のラッパで始ま…

イザヤ19章:エジプトについての託宣

Isa 19:1 エジプトについての託宣。見よ、主は速い雲に乗って、エジプトに来られる。エジプトのもろもろの偶像は、み前に震えおののき、エジプトびとの心は彼らのうちに溶け去る。 Isa 19:2 わたしはエジプトびとを奮いたたせて、エジプトびとに逆らわせる。…

よみがえる死海:科学者が生命体の存在を証明

Fulfillment of the Dead Sea Prophecy Has Begun よりhttp://endtimeheadlines.org/2016/07/fulfillment-of-the-dead-sea-prophecy-has-begun/ 27 July, 2016 死海の底で生命体の存在を証明するようなものが見つかったようです。 というか死海の海岸に真水…

魂と携挙(ラプチャー)の話

キリスト教会の教えには携挙(ラプチャー)という聖書から導き出された概念があり、それは地上の悪に神の裁きが下る最後の7年間のある時点、またはその直前でキリスト者が天にあげられ、悪人と同じ目に遭うことがなくなるというものです。 ラプチャーという…

黙示録あらすじ

ダニエル書と黙示録の終末預言 の続きです。 注)時々新情報を追加してます。 -------------------- 追記※黙示録とダニエル書は関係あるんだ~と書いてきましたが、どうも黙示録というのは旧約聖書にバラバラに書かれている終末預言を時系列順に並べたもので…

ダニエル書と黙示録の終末預言

ダニエル書について預言者ダニエルはユダ王国を屈服させたバビロンの虜囚となってネブカデネザル王の時代からクロス王の元年までバビロンに仕えた人です。ダニエルはネブカデネザルの見た不思議な夢を解き明かし、バビロン全州の総督となり、バビロンの知者…

成就に向けて動き出すエゼキエル38章預言

エゼキエル書36、37章ではイスラエル国家の復活が書かれていましたが、続く38章には戦争の預言が書かれています。この預言はイスラエルの富を狙って周辺の国々が徒党を組んで空を覆う雲のように攻め込んでくるという事が書かれており、多くの国を巻き込んだ…