読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

終わりの日

誰も真面目に調べない終末論、聖書預言の考察

その他

黙示録の預言と色の話 その2

黙示録の預言と色の話 の続き 黙示録の中で象徴的に使われている色、火(赤)と海(青)と地(黄)と木(緑)はこの世を治める4つの勢力であるという解釈です。ちなみにこの色とエレメントの組み合わせの画像は私の環境では画像検索にかからなくなってしまいました。…

日本人とカナン人の関係について

※写真はエリコの遺跡 聖書の記述をもとに、日本人はどっから来たのか考察してみました。まず、日本人のルーツの一つとして考えられているのは秦氏と呼ばれる人々です。↓秦氏について調べてみた結果をまとめるとこんなんです。参考記事紹介してたら膨大になる…

もろもろのアプデ紹介

Amir Tsarfati氏 & Pastor Jack Hibbs ゴラン高原より 2017年4月6日 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=UJnfLlKhD-c 最近いろんな人がやれフェイクニュースだ、偽旗作戦だ言ってますがフェイクニュース結構じゃないですか。嘘を一つつけば、それを…

ユダヤ教におけるメシア理解と反キリスト

ユダヤ教の人々は、イエス・キリストをメシアであると認めていません。2000年前にイエス様を十字架につけて以来、置換神学に毒されたキリスト教徒から数々の迫害を受けてきたため、今ではイエスがメシアであったのかどうか検討すらされてないと思われます。…

ニュース170321 ヨーロッパの胎動

海から獣が上がってくる(黙示録13:1)準備も整ってきたようです。これが海ですよ海。黙示録の預言と色の話に書きましたよね?海の色は青いんです。 Pulse of EuropeというEUの連帯を唱える政治運動が始まってるようでヨーロッパ中でデモとか集会とかやってま…

ヒトラーの語った子供超人計画について

今日もヨタ話系記事です。とばしていくぞー!携挙される方には割と関係ない話です。今まで得てきた情報と聖書の記述を元に終わりの日に起きる出来事をいろいろと予想しています。「そんなアホなー。」と思われるの覚悟で地上に残された人が一人でも救われる…

黙示録の預言と色の話

今回はヨタ話系かつ全記事を網羅していないとよくわからない超マニアック記事です。 ヨタ系ですが、黙示録の患難期の記述を理解する上で超重要な記事だと思います。 ※初めてこのサイトに来た方は先に他の全記事を読むことを強くお勧めします。 よくわかる中…

レオナルド・ダ・ヴィンチの疑惑

今回は久しぶりにヨタ話シリーズですね。ぐったりとしてご覧ください。はい、唐突ですが、天才と誉れ高いレオナルド・ダ・ヴィンチさん、私は悪魔憑きだったのではないかと疑ってます。今日はその根拠を書いていきましょう。 このダ・ヴィンチさんの残した作…

リビア情勢ほか

<超適当リビア勢力図> 今回はよくわからないリビア情勢からです。エゼキエル38章でイスラエルに攻め込む民の中にリビアやスーダンも入っていますが、この戦いにどういう形で参加するのかはわかりません。カダフィ大佐が倒されてからどうなってるんだろうとい…

中国のリバイバル話

沖縄のラジオから 日本では教会の十字架折られてるぐらいしか報道されてないっぽいですが、割とすごいことが起きてるようです。 You are スペシャル@2017/01/21 開始4:55~https://www.youtube.com/watch?v=TAj_s_-Jvnk中国のドキュメンタリー映画「十字架 …

トランプ政権の大統領継承順位

今回は聖書の預言とは全く関係なしです。暇つぶしに調べちゃったのでとりあえず記事にしました。※2017年2月現在の情報です。辞退する人とか出てるので注意 ↓そーす What Will Be the Line of Succession Under Donald Trump? | Heavy.comhttp://heavy.com/ne…

サタンの仕業?

なんだか管理者なのに記事の個別閲覧でコメントが反映されないようです。 有料ユーザーなのに。。。くっ、許す!許すぞー! Firefox使ってるとリロード終わらないし! そのうち反映されるかもしれないのでもうちょっと待ってみます。 しょうもない話ですがお…

雑記!

JD牧師のアップデートから Pastor JD 2017.1.8 預言成就の引き金となる2つの事 および 聖餐式 - YouTubehttps://www.youtube.com/watch?v=6Ewc4KSeNtw Pastor JD 1月8日 預言成就の引き金となる2つの事 および 聖餐式|神さんの言うとおりhttp://ameblo.jp/k…

魂はあるのか?

「魂なんてねーよ!」という人へ二つの記事紹介。海外の医師たちが魂の有無を確認する実験をやってみたいです。 英国の医師 魂の存在を実証 よりhttp://www.epochtimes.jp/jp/2015/07/html/d68669.html--------------------- 英国の医師、サム・パルニア氏(…

もうちょっと続けたかったですが!

どうやら無理みたいですな~。休止します。 詳しくはご想像にお任せします。 こういう話ができなくなる、これもまた、終わりの日のしるしではないでしょうか? 必要なことは全て書いたと思います。 何もなければこのままです。何かあったら再開します。 みな…

お知らせ

ニュース終わりって書きましたが、全く預言的な出来事を伝えないのもどうかと思うので、週一ぐらいにします。 撤回はえーですが!極端なのはよくない。 おしまい。

はじめに読んでおくといい記事

いきなりサタンの話とか読んでブラウザバックする人多いと思うので、初めに読むとよさそうな記事をまとめてみました。最近はニュースばっかりおってるので古い記事の方が割と重要なこと書いてると思います。そこそこ当たってるだろうなと思われる記事です。 …

記事紹介 キリストの裁判 他

フルダミニストリー月刊誌 よりhttp://huldahministry.com/letmokujiJAPAN.htm - No.222 Japanese.pdfhttp://huldahministry.com/No.222%20Japanese.pdfによると、夜間の裁判が認められていなかったこと、大祭司は決して衣を裂いてはならなかったこと等々、…

悩みの日に

試練の日をどう乗り切るか、人それぞれやり方がありそうですが、私の場合は預言者たちの先例を参考にしました。旧約の預言者の人たち、みんなひどい目にあってますからね~。特にヨブさんとかエレミヤさんはひどかったですね。家族と財産を全て奪われたり肥…

シャロウムちゃんの謎

やっとアメリカ大統領選の記事がニュースから消えると思ってたら今度はトランプ記事で埋め尽くされてるのでたまにはたわいもない記事を。 シャロウムちゃんは在日本イスラエル大使館のマスコットです。たぶん日本の大使館にしかいません。名前の由来はシャロ…

はてブProにしてみた

先走って有料登録してみました。 変わったのは上のバーと広告が消えたぐらいですが。 はてなブログのサーバーがサヨナラしない限りたぶん2年くらいは持つでしょう。御心であればですが。その後は野となれ山となれで~。 2コリント 2Co 4:3 もしわたしたちの…

無題

まだ為すべきことはありますか?と祈ってたところ、夢で示されました。 「敵を愛せ」でした。 いつの間にかまたブログが武器になってましたけど、もはや十分でしょう。 Mat_5:44 しかし、わたしはあなたがたに言う。敵を愛し、迫害する者のために祈れ。 Luk_…

黙示録を扱ってる映画紹介

終わりの日を調べて解説してきましたが、やっぱり文字だけだと具体的にどういう世界になるのか理解しずらいと思います。さらっと「多くの人が死んだ」「人間の三分の一は殺されてしまった」「偽りの力」「あらゆる不義の惑わし」とか書かれててもいまいちピ…

よくわかる中東情勢++

中東が一体どうなってるのか簡単にまとめてみました。とりあえずサウジアラビアが慌ててるのはシーア派の国が勢力を伸ばし、スンニ派のサウジが囲まれつつあるからです。以下の地図は緑がスンニ派国家、赤がシーア派国家またはロシア、イランと仲のいい国で…

検索妨害

どうもヤフー検索からうちのブログにくるとこんな画面が出るようです。 フィッシングどころか商売はしてないんですけどね~。サタンにはここが本当に都合が悪いみたいですね。 ヤフー使っててこんな画面初めて見ましたよ。 終末が本当に近いことを彼らが証し…

ある人の証し

ある人が聖書の矛盾を指摘してやろうと、聖書を買って入念に調べ始めました。ところが彼は誤りを見つけられず、調べれば調べるほどその本が真理を語っていることを発見してしまいました。読み進めるにつれて、心が洗われるような感覚を覚えていました。 シロ…

黙示録のススメ by Pastor Jon Courson

Rev 22:10 またわたしに言った、「この書の預言の言葉を封じてはならない。時が近づいているからである。 Rev 1:3 この預言の言葉を朗読する者と、これを聞いて、その中に書かれていることを守る者たちとは、さいわいである。時が近づいているからである。 …

惑わしの例

たまたま見つけた記事です。 惑わしの例として誰にでもわかって説明しやすいので記事にしました。 ロシアの進撃で、トルコとイスラエルが接近。まるで聖書の預言通り - ページ 3 / 3 - まぐまぐニュース!http://www.mag2.com/p/news/135278/3 キャプチャー…

強くかつ勇ましくあれ。

終わりの日が来れば、信じるものには、必ず迫害があるでしょう。私の経験から言いますと、もし聖霊があなたと共におられるなら、迫害はあなたの魂を清めるものとなるでしょう。 神様は神を信じる人に乗り越えられない試練をお与えになることはありません。最…

聖書研究用フリーソフト e-Swordの紹介

e-Sword | Homehttp://www.e-sword.net/聖書研究フリーソフト(e-Sword)http://www.geocities.jp/todo_1091/religion/057.htm※この説明はバージョン10.4.0におけるものです。インストール後、日本語聖書(著作権の切れた口語訳のみ)をDLすると使えます。各…

終わりの日の惑わしに使われそうな技術

終わりの日にはサタンはあらゆるものを使って人々を惑わそうとするでしょう。 科学技術もまたそのツールの一つとなると思われます。 そんなわけで惑わしに使われそうな技術を列挙してみました。 ホログラム技術通り抜けできる「空中ディスプレイ」がついに実…

日ユ同祖論とエフライムについて

ずいぶん昔から日ユ同祖論という考え方が存在してまして、ネット上には失われた十氏族の一つエフライム族が日本人の祖先だという説が割と語られています。(日ユ同祖論についてはいくらでも書いている人がいますので詳しくはググってください!) しかしなが…

さばいてはならない

Mat 7:1 人をさばくな。自分がさばかれないためである。 Mat 7:2 あなたがたがさばくそのさばきで、自分もさばかれ、あなたがたの量るそのはかりで、自分にも量り与えられるであろう。 ある人達はイエス様がパリサイ人や律法学者たちを激しく攻撃したのをみ…